1. ホーム
  2. 基礎知識
  3. ≫30代女性の婚活の実情は厳しいの?婚活氷河期を勝ち抜く本当の力

30代女性の婚活の実情は厳しいの?婚活氷河期を勝ち抜く本当の力

女性は30,40代と年齢を重ねていくうちに結婚するための婚活が厳しくなる現実があります。

出産というタイムリミットが女性は結婚するための期間が限られてくるのが厳しさの原因ですが、婚活自体が20代で始める人が少ないという事も一つの原因かもしれません。

今回は30代女性の婚活が厳しくなってきている中で、どうしたら婚活を成功させて結婚できるかを探ってみました。

30代女性の婚活の厳しい現実

なぜ30代になると婚活が厳しくなるのでしょうか?ここではまず原因が自分にあるのではないかという観点から女性側にも問題がないのか?という疑いをもって検証したいと思います。

30代女性はプライドが高い

これって結構周りにいませんか?『全然高望みしてないんだけど』という人に限って、年齢、容姿、仕事、学歴、身長、性格、価値観、親、住居、年収・・・・などなどどんだけ都合よく考えているんだというくらい・・。

で、あなたはその人に会うレベルにいるんですか?

まあ大抵、相手に求める人ほど、そのレベルに達していないパターンなのですけどね~

どちらにしても『男性側だって条件は持っている』という事はお忘れなく。

30代女性は気まますぎる

30代女性で独身の人に限って『実家暮らし』の人が非常に多い!

別に『実家暮らし』を否定するつもりはないですけど、自立していないうえにマナーやコミュニケーションが取れない人が多すぎる!

人としてでなく一般的な社会人としてのですけどね。

まー常識がないというか自己中心的というか・・・自分は人に常識がないという割には、あんたがないよ!と思わず突っ込んでしまうような人がいます。

もちろんすべての30代独身女性がというわけではないです。すごく素敵な人がいっぱいいるからこそ、こうした人は目立ってしまうのでしょうね。

まー最低限のマナーや礼儀をしっかりしないと、一生涯のパートナーを見つけることなんてできないと思うのですが・・。

30代女性は努力をしなくなる

30代を過ぎると男性、女性ともにある一定のポジションにつくことになるので結構居心地がよくなると人間その場所を離れたくないものです。

30代になると年齢的な部分で20代との違いやハンデがあるのはわかるのですが、内面、外見を磨かないとどんどん錆びるだけだという事は知っておいた方が無難です。

30代女性の婚活市場は厳しいの?

30代の婚活は厳しいいというのは話には聞いてますが、どれだけ厳しいのでしょうか?現実問題実際のデーターから検証したいと思います。

30代男女の未婚率は?

2015(平成27)年の結果を見てみると

【30~34 歳】

男性はおよそ2人に1人(47.1%)、女性はおよそ3人に 1 人(34.6%)が未婚。

【35~39 歳】

男性はおよそ3人に1人(35.0%)、女性はおよそ4 人に1 人(23.9%)が未婚。

長期的にみると上昇傾向が続いていて、男性の30~34歳、35~39歳、女性の30~34歳においては、前回結婚率調査(2010年国勢調査)からおおむね横ばいとなっているものの結婚率は1970年代と比べると半分の水準となっています。

しかも、どちらも女性の方が多い!?昔に比べると結婚することが難しくなっているという事も示しているのかもしれません。

女性にとっては厳しい現実がデーターから分かってしまいました。(;’∀’)

国勢調査『日本の長期統計系列』によると30~34歳で結婚した人の割合は31.3%、35~39歳で結婚した人の割合はたった10.8%。35歳を過ぎると結婚した人の割合が、ガグッと落ちています。

40代に入ると、結婚した人の割合はさらに少なくなります。

日本人の平均初婚年齢は、2012年で、夫が30.8歳(対前年比0.1歳上昇)、妻が29.2歳(同0.2歳上昇)と上昇傾向を続けており、結婚年齢が高くなる晩婚化が進行しています。

1980年には、夫が27.8歳、妻が25.2歳であったので、ほぼ30年間で、夫は3.0歳、妻は4.0歳、平均初婚年齢が上昇していることになります。

このことからも晩婚化と30代、40代になると女性の結婚は非常に厳しいものになるという事がデーターから分かります。

30代女性の婚活に対する男性の本音は?

こうした中で、30代女性は男性からするとどのような存在として映っているのでしょうか?普段では聞けないリアルな本音を暴露したいと思います。

30代女性が言う『普通の男』はもういない

30代で婚活をしている女性に会うと『普通の男』がいないという声を聞きますが『普通の男』って何?

年齢だと自分のプラスマイナス5くらいだとすると25歳から35歳

容姿で言えばイケメンではないけど普通に見れる程度

年収にしたら500万以上

といったところでしょうが・・・・周りにいないですよねこんな独身男性。ハイ、もうすでにご結婚されていて幸せな家庭を持っている方がほとんどだと思いますよ。

総務省の就業構造基本調査によると未婚独身男性25歳から34歳で年収400万以上の収入がある人は男性全体のなんと約20%

さらに、未婚独身男性25歳から34歳で年収600万以上の収入がある人は3%

未婚独身男性というだけで彼女がいるかもしれないし、そう考えるとほとんど0に近いと思いません?

そんな貴重な存在の男性からしたらよっぽどすごい30代女性じゃないと選ばないです。

それが独身男性の本音だと思います。

30代女性が婚活でチャンスをものにするには?

なんだか女性の方に失礼なことばかり書いて申し訳ないと思いますが、まずはなぜ今まで結婚できていないのか、それの原因を探らないことには対策も練れないのでご了承いただきたいです。

というわけで、ここからか本題!30代女性が婚活でチャンスをものにするには?という事についていくつかポイントをご紹介します。

30代女性が結婚するための4つのポイント

『仕事が忙しくて、恋愛している暇がない』

『休日は疲れていて、デートどころではない』

仕事で忙しい、疲れている、このフレーズが非常に多い。もちろん忙しいというのはわかります。

でももし、『海外旅行に行くとスケジュールに入っていたら?』あなたならどうやって準備の時間を作ったりしますか?

仕事をちょっと効率的にしたり、ちょっとした隙間時間に準備したり、それよりワクワクしているからそうした準備に時間を使うことを苦労だとは思いませんよね。

独身女性はモテます!!なぜなら仕事もしっかりやっている女性は知らず知らずのうちに『キラキラ』していて『モテオーラ』を出しているのです。

しかーし、仕事にのめりこみすぎているためにそれに気づかない!!もったいない!!人生でも数少ない『モテキ』に来ていることは本人が一番知らないというのはもったいない。シングルマザーでも一生懸命やっている人は本当に輝いていて愛おしく感じてしまうのが男性です。

こんな時に『仕事』だけではもったいないではないですか!

仕事+結婚は同列で考えることは可能です。話してしまうのではなく、恋愛も結婚も仕事も楽しんでしまおう位の余裕が大事です。

仕事場でも、接待先でも、飲み会でも出会いはいっぱいあります。『時間がない』『忙しい』といっている30代独身女性は出会いの時に『目の前のことを楽しんでいません』常に違う事に意識が行っているから楽しくありません。

婚活中の女性で結婚出来る人=『今、その時を楽しんでいる人』

婚活中の女性で結婚出来ない人=『いつも違うことを考えてしまう人』

この違いを意識するだけで、あなたの周りには結婚相手候補が一杯集まってきますよ。

30代女性が結婚するための4つのポイント

先ほども書いたのですが『余裕を持つ』というのはどんな場面でも大事ですよね。

大事な商談の前には余裕をもって商談場所について準備もして挑むわけですが、いざ恋愛となると『焦ってしまう』ために失敗になることが多々あります。

『いつもイライラ、刺々しい独身女性』『いつもニコニコ、天然な独身女性』さてどちらが好感持てますか?

ちょっと抜けていたっていつもニコニコしている人の方がやはり近づきやすいものです。

犬や猫は本能で『好き、嫌い』を判断します。本当に犬好きの人のところには犬は行きますが、ふりをしている人のところは絶対行きません。

これは動物の本能なのです。

人間だって動物。

本能で『結婚相手候補』『結婚相手圏外』に選んでいるところもあるはずです。すべてのところでそうやって選んでいないと思いますが、『勘』は働いているはずです。

身勝手な考え方の女性はどうしても本能で『結婚相手圏外』に置かれてしまいます。そうならないためにも自分自身中心な考えはやめて、自分は相手にどう思われているのだろう?こんな反応をしたら喜んでもらえるかな?と考えながら行動、発言することで『結婚相手候補』になること間違いなしです。

婚活中の女性で結婚出来る人=『いつもニコニコ、天然な30代独身女性』

婚活中の女性で結婚出来ない人=『いつもイライラ、刺々しい30代独身女性』

30代女性が結婚するための4つのポイント

恋愛に億劫だったり、経験が少ない人に多いのが・・・『今度の彼氏と結婚しなきゃ』という焦り。

でも、独身女性だという事は恋愛をあまりしてこなかったか、したけど今彼氏がいないのどちらかなんですよね。

恋愛経験をしている人は積極的に相手を探しに行きますが、恋愛経験があまりなかった人は、どうしても消極的になります。

原因としては

  • 恋愛の仕方がわからない
  • 恋愛が怖い
  • 恋愛対象にならないという思い込み

などがありますが、最初の恋愛をしたときに『恋愛の仕方』を知っていましたか?好きになる方法などというマニュアルがありましたか?

きっと何もなく恋愛をしたはずですよね?それは当然なのです。人間が持つ感情で行動に移しただけなのですから。『好き』という感情は抑えるのが難しいのです。30代独身女性で結婚している人の多くが『積極的に恋愛をしている人』です。

でも、何回か恋愛をすると『失敗』した事だけが記憶に残って『怖い』となります。これは人間の本能です。『失敗』=『死』につながった大昔では『成功』より『失敗』を記憶しておかなければ即『死』につながるため本能的にそちらの方がより強く記憶に残るようになっているのです。

怖いという事は怖さを知っているという事。しかし、未来はどうなるかは誰にもわかりません。未来という先のことを思うよりも、目の前のことを考えた方が気楽になるはずですよ。

また、年齢が離れている、年上女性は恋愛対象にならないというのは『嘘』です。

【完全男性視点】30代独身女性が婚活で失敗する共通点9つで書きましたが、独身女性はモテます!!

シングルマザーだとしても全く男性からしたら問題ないとアンケートでも出ています。

男性からしたら『好きになった人が30代だった』『好きになった人に子供がいた』だけのことなのです。

ですから自信をもって恋愛をして欲しいと思います。

婚活中の女性で結婚出来る人=『積極的でおおらかで自信にあふれた30代独身女性』

婚活中の女性で結婚出来ない人=『臆病で焦りが見える暗い30代独身女性』

30代女性が結婚するための4つのポイント④

結婚相談所の人が言ってましたが『最初は男性も女性も自分の希望ばかり高くてなかなか結婚できない人が多い。でも、そのまま結婚もできないで退会する人と、時間がかかっても相手を見つけて成婚する人とたちとの差は厳しい現実を受け入れ、現実を知り、その現実から目を背けないで、自分と向き合って、少しづつ結婚相手への条件を広げていける人たちなんですよね』とのことでした。

婚活中の女性で結婚出来る人の多くは仕事に精いっぱいで多忙な毎日を過ごしている人が多いです。でもそういう人の方が出会った瞬間の行動が早いというのもあります。

逆に結婚できていない人に限って、仕事もプライベートも中途半端で、結婚に焦っていたり嘆いていることが多いです。

自らの考え方や行動を変えることできっとたくさんのチャンスが来ますので、少し行動してみませんか?未来が変わりますよ。

なお、ゼクシィ縁結びのメリットを詳しくこちら(ゼクシィ縁結びのメリットは?登録前に知っておきたい6つの事)に記載していますので、こちらも合わせて参考になさってください。

>>>ゼクシィ縁結びにすぐ登録する<<<

シェアをお願いします。

キャンペーン情報

ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結び

キャンペーン情報

ゼクシィ縁結び ゼクシィ縁結び