【男性の本音】運命の人だと思わせるためのデートの仕方3つ

皆さんデートしてますか?え!週末にデート?うらやましいです。運命の人かもしれませんよ!

春は花見、ゴールデンウィーク、夏は海、夏休み、秋は登山、ドライブも旅行もいいですね。冬はスキー、スノボ、温泉好きにはたまらない季節。どこで運命の人と出会えるか分からないですし。

親しくなって来ればお泊りもあり!!!( *´艸`)

ドキドキワクワクしすぎてお仕事にならないですよね。

そこで今回は、出会ってから初回のデートで、『また会いたい』と運命を感じてもらえるような、『運命の人だと思ってもらう方法』を紹介したいと思います。

恋の駆け引き楽しんでくださいね。

会いたいといってもすぐは×

会いたい!それは本当にわかります。好きだから会いたい!!でも、

会いたいからといってすぐに会おうと誘ってはダメ!

会えない、うまくいかないという人にダントツで多い理由です

『週末会えない』『土曜日空いてる?』など、え!まだメッセージのやり取りして2通目なのに非常識にも予定を入れようとする強引な人がいますが、これはだめです。

これってどうです?会う気しますか?相手が女性でも男性でも、普通なら、最初は警戒してますから最低でも1週間くらいはメッセージのやり取りをそれなりしてからですよね。

それが当日とか2日目とかいくら何でも、会う気がゼロになりますよね。

こっちの都合を聞いてからにしてほしいし、どんな人かわからないのに会えるわけないじゃないですかねー。私だって忙しいんだから予定が詰まってるってことを前提にしてほしいものです。(怒)

女友達の話では、もっと強者がいて『今、○○にいるんだけど!!』っていう人もいました。

はっきり言ってそんな暇じゃないです。ということで返信もしないで速攻ブロックと言っていましたが、出会い系と勘違いしてるんじゃないかと思いますよね。

こっちは真剣に恋愛の相手を探しているのにいきなり会いたいはNG!!

せめて誘う前に相手の趣味とか嗜好を聞いて信用を勝ち取ってから『今度ご飯でも行かない?』とか『4月はいつが予定空いてる?』とか聞いてほしいものです。

まずは信頼を勝ち取る努力をしてください!!これ最低限にしなければいけないですからね。男性諸君!!

はじめてのデートは短めに

初のデートは双方ともに、結構大事。これからまた会いたくなるか、もう会わなくていいかの分岐点になります。

せっかくの努力も初回のデートでの対応で・・・・・。

ここまで信頼も勝ち取り、仲良くなってせっかくこぎつけた初デートを失敗しないためにもポインをを押さえておきたいところです。

大体男性に多いのですがせっかちなのが多すぎです。

初めて会う同士なので緊張するのは当たり前、なのに『映画を見に行ったり』『ディズニーランドに行ったり』するのは会話も持たないし、せっかく楽しくなるはずが悪い印象を残すだけのデートとなってしまいます。

そういった失敗にならないように、初回のデートは『様子を見る程度』にするのが一番良い。ちょっと話をするためにお茶するとか、その程度でいいのです。

そうすると女性的には『もうちょっと‥』『あれ?もしかして私は気に入られてない?』などと不安になります。

ここが恋の駆け引き!はーいメモメモ( ..)φメモメモ

このようなデートを何回か重ねていくうちに、あなたは『気になる存在』へなるはず。女性からしたらもう『早く会いたい』となることはほぼ確実。焦りは禁物です。

初デートは次のデートへの布石です。

早く二人でどこかに出かけたくなるのはわかるのですが、少しづつ一緒にいる時間を増やすことで女性の信頼度はアップしますし好感度もアップ間違いなし。

『帰るのがのがちょっと寂しいな』くらいで次にするのがベスト!!

もし、今日は盛り上がらないなという時でも無理することなく切り上げましょうね。

ギャップが好きをさらに増す

これは、よくある話ですが、『え!ウソ!!友人だと思った異性を好きになっちゃった』という、ギャップ萌えというのがあります。

え!こんなところがあるんだ!と思わせる必殺テクニックです。

このテクニックを使うためにも最初のほうのデートは早め切り上げ、相手の『もっと知りたい』という欲求を高めましょう。

『あれ、こんな真面目なところもあるんだ』『え!やさしい』『以外に木津貝があるんだ!』などギャップを女性に見せてキュンとさせてしまいましょう。

この欲求を高めるためにも初回のデートで相手にいいところを見せる必要はありません。普通でいいのです普通で。

又、相手にも込み入ったこと(過去の恋愛話など、※実はこれ最悪)は聞いてはダメだし、一番ダメなのは上から目線で話しては次はありません。失敗する多くは相手を知りたいと思うがあまり、聞かなくてもいいことをさらに掘り下げたくなる人です。

相手にだって少し謎を残しておいたほうが後々楽しいですよ。

デートの相手を探す

いかがでしょうか?初デートのポイントを書いてみました。リアルの出会いで相手と出会うのが今までの常識でした。

もちろん、合コン、友達の紹介、職場の同僚、学校の同級生、先輩など身近にいる人たちを好き担うことは普通のことです。

しかし、あなたが社会人で困っていることは何ですか?

  • 異性と会っている時間がない
  • 仕事が忙しくて、合コンなど行く時間もない
  • 交友関係が減って紹介してくれる友達がいない
  • 周りが結婚してしまって、相手がいない
  • どこに行ったら異性と会えるのかがわからない?

といったことでお困りではありませんか?

このような問題は社会人である20代、30代、40代で恋人、結婚相手を探している人たちの共通する悩みでもあります。

しかし、時間的制約、場所の制約もなく、相手も探し放題、理想的な相手に会える方法があるとしたらあなたはどうしますか?

実はその方法が今はあるのです。

婚活サービスの会社(ゼクシィ)が調べた結果、カップルの5人に1人はネットを通じて出会っているという事実!知っていましたか?

今の時代ネットで出会いを探すのは何も珍しいことではありません。それよりもネットのサービスを利用して、あらかじめ条件を検索することで、相性などがあった人に会えるのでデートでも盛り上がり、長続きする可能性があるのです。

もちろん、様々なサービスがあるので安全性の確かのサービスを選ぶべきですが、会ってみないとどんな人か全くわからないで会うという事がないので、会った時の印象、そして事前に行ったメッセージのやり取りで相手の人となりがわかるので、いろいろな面倒なことを省略できるのが、うれしいです。

何より、時間、場所の制約がないのでちょっとした空き時間でも大丈夫。

使い勝手がいいというのはイマドキの恋愛をするには非常に助かります。

しかも、登録も簡単で無料のところが多いので、試しで使うのはありだと思います。

あなたもお試しで使ってみてはいかがでしょうか?

なお、ゼクシィ縁結びのメリットを詳しくこちら(ゼクシィ縁結びのメリットは?登録前に知っておきたい6つの事)に記載していますので、こちらも合わせて参考になさってください。

>>>ゼクシィ縁結びにすぐ登録する<<<