生活苦しい主婦は在宅ワークで悩みを解決!

イヤー世の中には様々な職業があるようですが、今は生活費が苦しくなった主婦や、ちょっとしたお小遣い稼ぎの女性に人気の在宅ワークでテレフォンレディ・チャットレディというのがあるそうです。

テレフォンレディは何をするかというと電話をかけてきた人とお話し。

テャットレディーはチャットでトーク。

双方ともお話しするのですが、顔を見せるのか声だけなのかの違いがあります。でも顔を出すのってリスキーですよね。だけどお金が欲しい、生活が苦しいという女性にとっては手っ取り早く大金を手にすることが出来る在宅ワークです。

という事で今回は女性の高時給バイトで在宅ワークである「テレフォンレディ・チャットワークについて」知り合いの友達に聞いてみました。

普通の奥さんのkさんが32歳なのにテレフォンレディを始めた理由

私の友達のkさんはごく普通の主婦なのですが、働いている風でもなくかといってお金がないようでもない。昼からジムに来ているくらい時間がある人なのですが、ある話をしていて「テレフォンレディのバイトしてるの」とちょっと興味がある話があったので今回詳しく聞いてみることになりました。

彼女は普通の主婦でそれまでは近くのスーパーのレジ打ちをしていたのですが、夏でも冬でもキンキンの冷房で体が慣れず、どうも体調を崩したところで在宅ワークを探していたところテレフォンレディを見つけたそうです。

在宅で、携帯だけで出来るテレフォンレディは、確かに体調を崩して在宅で仕事を探している人にとっては良い条件の仕事ですよね。

彼女によると「週2回、一日2,3時間の短時間で結構稼げるらしく、スーパーで働いているときより多いようです。」

時給は出来高だそうですが高い時で3,000円という事ですのでスーパーよりは4倍近く違いますね。

でも、楽そうと思った方そこまで優しくないんですよ。ここからはkさんの体験談をもとに話で聞いたお得意様(変態)についてお話しします。

テレフォンレディのお客様は猛者ばかり

お客様は神様といいますが・・・。

テレフォンレディは歩合制のためしゃべった時間が勝負。

しかも週に2日しか働かないとなると常連がいないとかなりきつくなる。のでkさんは常連さんを作るためにかなり苦労はされたようです。

しかし、もともとお話上手だったためあまり苦にはならなかったそう。でも中には猛者がいて、常連さんの一人は自分を「正義のヒーロー」だと思っているのだそう。

いつも電話でするのは「ヒーローごっこ」。

kさんは決まって「悪の女王」

設定はいつもこのようですがストーリーは毎回違っていて場面も水中やら宇宙やら決まっているそう。

ちなみにどんな会話なの?と聞いたら「内容は完全にSM」

「豚野郎」「踏んづけるぞ!」「くそが!」「このハゲ」など女王様ワードばかり。そして最後は猛者が破れるという「ヒーロー破り」のストーリー。

しかも2時間近くこの会話をするので「結構疲れます」とのことですが、時給3,000円で在宅ワークなので、それなりに楽かもしれないと思いました。

が、次を聞いてちょっと愕然。

この猛者「露出」が趣味らしく自宅からかけてくるときはいいのですが、外部からかけてくるときも全裸でかけてくるらしく、その姿を他人に見らえれるのが快感らしい。

で、外からかかってくるときは数分で終わることもあるのでそれが不満だとか・・・。「あ!人が来た!!」って( ´艸`)

しかもリアルで捕まっているときもあるので、しばらくかかってこないこともあるとか…。世の中闇が深いです。

でもkさんがテレフォンレディを続けるわけは?

こんなツワモノたちとの会話も普通はもう嫌になるかと思いきや「慣れちゃえば大丈夫!」とのこと。チャットレディは高時給だし在宅なので気軽な仕事だそうです。

kさん曰く「在宅で稼げるし、自分の時間もあるし、ほかにガッツリ稼げる仕事もないからしばらく続ける」とのこと。

kさんはスタイルは自信がないので、キャバクラやナイトクラブは自信がないそうですがチャットレディは声だけなのでそこも気に入っている点だそうです。

週2回。一回2時間で月8万~9万だったら在宅ワークだったら普通のパートより良いですよね



年齢、見た目は関係なく声だけで勝負できるのでテレフォンレディは女性の副業としては悪くない選択かも。

もちろん猛者どもとの会話をするメンタルも必要ですが、在宅でがっつりという方は、テレフォンレディという副業も一つの選択枠として見てはいかがですか?

チャットレディ―はもっと高給

テレフォンレディと似ている在宅アークにはチャットレディがあります。前者は声だけ、後者は動画。

しかし、テレフォンレディと違うのは1対1ではないパーティーチャットという機能があるのでいっぺんに高額収入も見込める在宅ワークです。

たとえばパーティーチャットではチャットに参加しない人でも一人と数えられるので一人を相手していても立ち見が10人いたら11人分の収入になります。

人数に応じて時給が上がるので、テレフォンレディとは比べ物にならない高給取りになることも可能です。噂では月100万クラスもいるとか!

ただし自分の映像を出さなければいけない(顔出しはNG可能)ので容姿に自信があればチャレンジすれば、時給1万も!!

外見に自信がある、スタイルに自信があるという方はチャットレディが向いています。

ただ、スタイル、見た目に自信がなくても世間は様々な好みの人がいますので、その人たちの好みに合ったらもしかしたらその市場を独占できてしまうかも・・・・。

テレフォンレディ・チャットレディの求人はこちら

Kさんが利用しているテレフォンレディの会社は「ポケットワーク」だそうです。

ポケットワークはチャットレディ・テレフォンレディの運営会社で3000に以上のスタッフが働いています。

24時間サポートがあり、ちょっとした質問、困ったことでも丁寧に答えてくれるので、初めてでも案して働くことが出来ます。

またどうしても自宅で仕事ができない場合は全国(札幌・仙台・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡)にてチャット部屋、テレフォン部屋が用意されているので、通勤にも対応しています

今はチャットレディも同様に募集しているので、好条件高額収入ならばオススメです。ただしこちらはウェブカメラ連動なので、トークだけというわけではなく、見せ方などちょっと違ったスキルも必要になります。

在宅ワークのまとめ

kさんに聞いて思ったことは高時給の裏にはそれなりの苦労があるという事。

キャバクラ、ガールズバーではトーク、お酒などからだに心配なことが多い反面高時給。

在宅で気軽なチャット、テレフォンレディだってそれなりに猛者との会話はメンタルが鍛えられます。

そう考えると高収入を得るにはそれなりなことが必要なわけで・・・・。でもお金は欲しいし時間も欲しい。

短時間で稼ぎたい、時給も在宅ワーク並みに欲しいという女性は「応援してもらえるサポーター」を見つけるかテレフォンレディ・チャットレディをするかという選択肢もアリではないでしょうか?

その他にも出会った人にサポートしてもらうという方法も・・・。

女性は基本的にお金がかからないシステムになっているのが多いのがマッチングサイト。

要するに女性は売り手、待っているだけでもどんどん声がかかってきます。そんな中から気の合った人との出会いを見つけてサポートしてもらう方法もあるんですよ。

もしあなたがチャットレディより高収入を望むなら「あなたのことをサポートしてくれる人を」をPCMAXで探してみませんか?すぐ見つかるかもしれませんよ。