1. ホーム
  2. 借金
  3. ≫どこで金を借りることができますか?借金する女には特徴がある!

どこで金を借りることができますか?借金する女には特徴がある!

女性でお金に几帳面な人が多いというのは世間一般のイメージだと思います。

女性は現実的ですし、リアルしか見ないので借金をする理由がないと考えがちですよね。実際私の知り合いも見た目は借金なんてありえないような女性なのですが、お金の使い方が問題あり。

今回は女性が借金をする理由や特徴。そして共通する「どこで金を借りることが出来ますか?」という質問や解決方法をご紹介したいと思います。

女性が借金する5つの理由

女性の借金する理由の5つは

  1. 物品購入による借金
  2. 生活費の補填による借金
  3. 旅行やレジャーによる借金
  4. 各所ローンの返済額充当
  5. 子供の教育費

どれも、もっともらしいといえばもっともらしいのですが、やむを得ない借金というよりは「自分の消費、自己管理のなさによる借金」が多いのが気になります。

→平成 23 年度 貸金市場に関する調査結果と今後の課題

女性が借金する理由は環境?性格?

では自己資金で生活している女性が多い中、なぜ一部の女性は借金をしてしまうのでしょうか?浪費癖?性格?

借金をしてしまう女性の理由について詳しく調べてみました。

育った環境が問題だった!?

育った環境によって人というのは影響を受けますが、借金をしてしまう女性の育った環境を見てみると多少影響を受けているように思えます。

例えば、実家が裕福で小さい時から、欲しいものは手に入り、贅沢をしていた女性が実際に結婚し家庭に入った時に、今までの金銭感覚で生活をしてしまうので、どうしても生活費が足らなくなり、最初は少額だった借金がいつの間にか返せないほどの金額になっていたなんて話は結構聞きます。

また、逆のパターンとしては貧しい家庭に育った女性が、自分でお金を稼げるようになったのはいいのですが、貧困状態に戻るのが嫌でお金を借りてでも生活しようとしてしまいドツボにはまっていくパターン。

どちらにしても、本当の自分と理想の自分のギャップが離れすぎで借金に走ってしまうのですね。

家庭環境は影響するのか?

その他に「今の自分の周りの環境」に影響される女性も多いです。

友達が裕福だったりすると最悪。

一緒のレベルにいようとして無理を重ねるので、生活費はいつまでたってもギリギリ。何かがあれば破綻する状態の中で、どうしても一緒のレベルにいようと頑張るのはいいのですが、借金をして見栄を張ろうとするケースになると家庭崩壊。

逆のパターンとしては自分が有利に立ちたいので「裕福に見られたい」という虚栄心で自己資金もないのに高級品を買ったり旅行に行って近所に自慢するなどの行動に出るパターンもあります。

どちらも自分が今どのくらいのレベルなのかを冷静に計れていないのが鯨飲です。

女性が借金をする時の心理とは?

女性が借金をする時の心理についていくつかのパターンを紹介します。

あなたはこのパターンに入っていませんか?

何とかなるという無計画な借金

借金を繰り返す人の多くは「楽観的」

心理で言えば「何とかなる」という無計画な性格が多いです。

また借金を繰り返す人に多いのが、現実を逃避していることが多いという事。

要するに、「お金がない」という事には目を向けず、欲しいもの、やりたいことがあればそれを優先。そして将来はどうにかなるという楽観的観測。

こんな女性近くにいませんか?そこのあなた!呑気に旅行行っている場合じゃないんじゃないですか?

借金を返済したという自信

せっかく借金を返したのに、また借りてる!?

そんな人に共通するのは「借金は返済できる」という根拠のない自信。

前回も返せたのだからこのくらいなら返せる。

時間をかければ返済できる。

という計画性もへったくれもない根拠。

こうなると2重、3重の返済になることが多いです。

借金生活から脱出するための5つの法則

では借金をしてしまっている女性はどうやって借金から脱出していけばいいのでしょうか?ここではいくつかの法則とステップによって借金生活から脱出する方法をアドバイスしたいと思います。

現実的になる

楽観的、根拠のない自信を改め。今現在の自分の収入、毎月の返済、生活費などを正確に把握することが借金生活から抜け出す第一歩です。

はっきり言うと身の毛もよだつことになるかと思いますが、これをできないと借金生活から脱出することは不可能です。

とにかく借金完済への第一歩は、「現実に目を向ける」という事が大切です。

生活を見直す

今の家計を見直し、返済計画を建てたなら次に実行するために何を削除できるのかを見直すことも重要です。

  • 外食費
  • 通信費
  • 交通費
  • 保険
  • 化粧
  • 旅行
  • 教育

数え上げたらきりがないのですが、外食費、旅行などはすぐにでも出来ることですよね。

相談をする

借金を早く返していくには、周りの人との理解も必要です。自分一人で抱えていると心が折れてしまいます。

結婚している人ならなおさら、配偶者の協力は不可欠です。

たしかに借金の理由が理由なら言えないのもわかりますが、勇気を振り絞って周りの協力を得るためにも配偶者には相談した方がいいです。

きっと協力してくれるはずですよ。

収入を増やす

返済をするには削減のほかに収入を増やすことで加速度的に返済が進みます。

債務整理という方法もありますが、自分が借りたものをしっかり返すことは社会のルールなので自力で返済することを最優先しましょう。

もしあなたが働いているなら副業での収入を増やすことをオススメします。ただし会社によっては副業も禁止のところがあるので就業規約をしっかり確認したうえで始めましょう。

アルバイトでは会社にばれる可能性がありますが、自分で確定申告をすれば会社にばれる可能性もないので副業をばれずにやれる方法はいくらでもあるんです。

イヤー世の中には様々な職業があるようですが、今は在宅ワークでテレフォンレディ・チャットレディというのがあるそうです。

テレフォンレディは何をするかというと電話をかけてきた人とお話し。

テャットレディーはチャットでトーク。

双方ともお話しするのですが、顔を見せるのか声だけなのかの違いがあります。でも顔を出すのってリスキーですよね。だけどお金が欲しいという女性にとっては手っ取り早く大金を手にすることが出来る在宅ワークです。

>>生活苦しい主婦は在宅ワークで悩みを解決!

すぐに行動する

最後に最も重要なのが行動すること。いくらいい目標、計画を立てても行動しなければ借金は減りません。

いつまで考えても利息はどんどん膨れ上がり、生活は苦しくなるだけです。

ですから、せっかく計画を建てて生活を見直したのですから、すぐに行動することをして下さい。

行動をすることで前向きになっていきます。

どうしても借金が返済できない時は

最後にはどうしても借金を返せない最終手段をいくつかご紹介します。

  • おまとめローン
  • 弁護士に相談

いくつかといいましたがこのくらいしかありません。

でも自分で招いた種ですから、最後まで返済手段を考えたうえでこの手段はとりましょうね。

借金する女性のまとめ

今回は借金する女性の特徴や、その心理などについてリポートしてみました。

借金する理由は人それぞれだと思いますし、借金そのものは悪いことではないと思います。生活や教育のための借金は多くの女性が考えていることですし、実際にしていることでもあります。

しかし、借金を軽く考えすぎると、予想以上に将来に大きなリスクを残す事にもなります。

現在借金がある人も、是非将来に向けて今の借金がプラスになるように、今回の記事が参考になれば嬉しいです。

もし、あなたが借金で悩んでいるなら、チャットレディーはおすすめです。

ジム友達の彼女によると「週2回、一日2,3時間の短時間で結構稼げるらしく、スーパーで働いているときより多いようです。」

時給は出来高だそうですが高い時で3,000円という事ですのでスーパーよりは4倍近く違いますね。

詳しくはこちらの記事「生活苦しい主婦は在宅ワークで悩みを解決!」に書いてありますので是非読んでみてください!!

 

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA